Fire TVとは

メディアストリーミング端末「Fire TV Stick」を予約しました!

更新日:


Fire TV Stickを予約しました!こんなブログを立ち上げているので、予約しているのは当たり前ですが・・・。今回は、すぐに予約した理由とFire TV StickとAmazon Fire TVの2機種から、なぜ「Fire TV Stick」を選んだのか?を書いていこうと思います。

Fire TV Stickをすぐに予約した理由

Amazonが提供する「Fire TV Stick」と「Amazon Fire TV」のFire TVシリーズに関しては、海外で発売した当時からかなり気になっている商品でした。

なんてたって、自宅にある家庭用テレビやPC用モニターのHDMI端子に接続するだけで、Amazonビデオ、YouTube、Huluなどの動画サービスを大画面で楽しめるわけですから。

動画アプリをインストールして見ることができる「スマートテレビ」も日本ではすでにありますが、価格はかなり高額です。しかし、Fire TVシリーズなら安い価格で自宅にあるテレビを使って、スマートテレビと同じような環境を実現することができます!

日本でもAmazonプライム・ビデオが開始予定だと発表されたときは、ついに「Fire TVシリーズ」が日本で発売されるのではないかと勝手に期待していました。

しかし、新型のFireタブレットが予約開始されるぐらいで、Fire TVシリーズは発表される気配がなくて諦めかけた頃に発表だったのですごく驚きました!

ずっと欲しいと思っていたので、予約が開始された9月24日にすぐにFire TV Stickを予約しました。Fire TVシリーズが発売されるのは10月28日なので、1ヶ月程が空いてしまいますが、今から楽しみです!

Fire TV Stickを選んだ理由

Fire TVシリーズには「Fire TV Stick」と「Amazon Fire TV」があります。その中から「Fire TV Stick」を選んだのは、やっぱり価格ですね。

Fire TV Stickの価格が4,980円(税込)に対して、Amazon Fire TVの価格は12,980円(税込)もするので、約2.5倍も価格差があります。Fire TV Stickはお手頃の価格で購入できるし、小型で持ち運びがラクな上にテレビのHDMI端子に直接接続するので置く場所に困らないという理由で「Fire TV Stick」を選びました。

Amazon Fire TVも超高画質な「4K」動画を楽しめるので魅力的ですが、4K対応しているテレビを持っていないので、実力を発揮できそうになかったので・・・。

-Fire TVとは

Copyright© STB 使い方ガイド , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.